ガンの治療方法(超高濃度ビタミンC点滴療法、コルディ・M、ガンワクチン)

  • HOME
  • ペットホテル
  • 設備紹介
  • 院長挨拶
  • アクセス

点滴やサプリ、ワクチンによるガン治療を行っています

人間の三大疾病のひとつであり、死亡原因の第一となっているガン。実はこのガン、犬や猫も人間と同様に死亡原因の第一位になっています。特に犬は、死亡原因の25%がガンであり、人間と同様に高齢になるほどそのリスクが高まっていきます。日本獣医ガン研究会は、10歳以上の犬の50%がガンにかかっているという調査報告をあげています。

大切なペットの命を奪う、ガン。かも動物病院はガン治療に力を入れ、命を救えるように最善の治療を尽くします。ガンを宣告されたペットの飼い主様も、どうぞあきらめずにご相談ください。

超高濃度ビタミンC点滴療法料金表はコチラ

抗ガン、抗ウイルス、抗アレルギー作用を持つビタミンCを点滴することで血液中に過酸化水素を大量に発生させ、ガン細胞を死滅させる療法です。正常細胞にはまったく副作用がなく、一般の抗ガン剤のように耐性が起こることもありません。あらゆるガンに対する効果が期待されています。

コルディ・M

犬や猫の健康維持やガンなどの治療を補助するために作られた動物用のサプリメントです。コルディ・Mを摂取することで免疫力を高め、ガンや感染症への抵抗力を向上させます。

ガンワクチン

腫瘍組織を手術で除去し、悪性か良性かを病理検査します。悪性の場合は除去したガンより自己ガンワクチンを作成します。ワクチンを皮内注射し、ガン細胞が悪いものであるということを動物の体に認識させることでガンの再発を予防します。ガンワクチン接種後の再発率は当院では現時点で10%以下になっております。

※ガンワクチンによる治療は、鳥取大学農学部附属動物病院と提携して行っています

この他にもガン治療を扱っています

(人間の三大疾病のひとつであり、死亡原因の第一となっているガン。実はこのガン、犬や猫も人間と同様に死亡原因の第一位になっています。特に犬は、死亡原因の25%がガンであり、人間と同様に高齢になるほどそのリスクが高まっていきます。日本獣医ガン研究会は、10歳以上の犬の50%がガンにかかっているという調査報告をあげています。

医院情報

34.417795,132.7262359

34.417795,132.7262359

詳しい医院情報はこちら

このページの先頭へ